ウェディング

最近は、オリジナルウェディングをされる方が多いですね。
最高のおもてなしをする為に、思いをこめて、色々と考えています。

今回、結婚式のお見送りで配るお菓子のラッピングのご相談をうけました。

ポイントは、4つ。
1. 和風な披露宴で、駄菓子の詰め合わせを配られるとの事。
2. ラッピングは、ご自分でされる。
3. シンプルモダン・少し個性的なものがいい
4.  ご予算

ラッピングデザインを考えるにあたっての注意点。
・ご自分で包装されるという場合、難しいテクニックを使うラッピングは、
 おススメできない。
・駄菓子の詰め合わせなので、形や大きさが統一されない。
・手に入りやすい資材と材料費
・お祝の意味も込められた色や形

3つ提案させていただきました。
1つ目は、紙袋のアレンジ  ピーコックという技法 扇のような形
2つ目は、紙袋のアレンジ  ハトの形の折り (オリジナルデザイン)
3つ目は、風呂敷風の包み 不織布で風呂敷包み 花包み


そして・・・お客様が選ばれたのは、ハトの形の折り!
(私自身も、おススメだったし、お客様好みだと思っていたので、
選んでいただいた時は、心の中で、ガッツポーズでした)
f0213765_1602131.jpg

めでたい色の赤・白・金を使う。
白い紙袋・金の水引・寿のシール
幸せの象徴・ハトに、思いもこめられています。



後日、無事、結婚式を終えたお客様が、ご自分でラッピングされたお菓子を
持ってきて下さいました♪
f0213765_1605628.jpg

上手に、ラッピングされてますね(^^)
ご来賓の方にも、ハトの折りに気づいていただけて、好評だったとか!

ラッピングで、思いを伝えるお手伝いが出来て、光栄です。


●ラッピングアドバイス承ります●
*ご自分で包装される場合・・・・アイデア料+講習料(1時間程度)
講習内容は、決定したデザインに必要なテクニックと基礎

*アイデアとラッピングを、ご依頼される場合・・・アイデア料+ラッピング代(資材と手数料)ラッピング代は、内容により異なります。

詳しくは、お問い合わせ下さい。
[PR]
by kurumi-taka | 2010-05-18 16:23 | ラッピングアドバイス